アフィリエイト記事を無料で無限にもらい続ける方法

アフィリエイト記事を無料で無限にもらい続ける方法 パスワード保護

%e8%a3%8f%e6%8a%80

 

今回お教えする裏技手法は
アフィリエイトにおいて必要なオリジナルの記事を、
各カテゴリー毎に無料で、無限に手に入れる方法です。

無限に記事コンテンツを量産できます。

 

近い考えの商材として

メイン・サイト・リライター MSR 29,800円
msr

文章自動作成ツール“PSW_ver.2 27,800円
psw

 

等の有料商材が有りますが、
このレベルの記事であればそんなに高額の料金を払わずにいくらでも
手に入れる事が出来ます。

 

それ位のレベルの裏技です。

 

2017/01/08現在の時点で、アフィリエイトで有効な事は実証済みです。
実際にその裏技手法で運営しているブログも後にお見せします。

 

確かに文章の質はあまり高く有りませんが、

 

正直、
そこら辺の記事作成代行サービスさんに依頼した記事と大差ないレベルです。
読者が食い入るような記事コンテンツではないけど、
記事コンテンツとしては最低限のレベルはあると思います。

 

ただ、
この手法は私がを持ってお勧めできるテクニックでは有りますが、
あくまでSEOの裏技です。

 

今後通用しなくなる可能性もあります。
アフィリエイターに必要なライティングスキルの成長もありません。
あくまであなたの補助用に使ってほしい裏技だと思っています。

 

この裏技は、あなたの報酬を0→1に引き上げてくれるあくまで、
補助用のテクニックです。

 

補助用とは・・・
例えば、私はある物販商品のアフィリエイトサイトを作る際に、
『●●+通販』というミドルキーワードで、
この裏技手法を使い大量の記事入れをしてあるアフィリエイトサイトを作りました。
そして『●●+通販』というキーワードで検索順位20位前後を獲得し、
報酬もある程度上がる事を確認する事が出来ました。

 

この裏技記事でこれだけの上位表示が可能なら、
手動で質の高い記事をテコ入れ、したら訪問者の
滞在時間も上がって、もっと報酬があがるのでは?

 

とライバルサイトが緩い事を見抜き、
本格的に手動で記事入れをして、サイトの充実を図っていきました。
結果。現在その時のサイトは『●●+通販』と言う
キーワードで上位5位前後をキープし、
毎日100程度のアクセスと1,2個商品が売れていくサイトになっています。

 

こんな感じで、
最終的には自分でテコ入れをしていくにしても、探りを入れる意味での記事作成には
もってこいの手法と言う事です。

 

 

裏技コンテンツはコチラ↓
アフィリエイト記事を無料で無限にもらい続ける方法

 

※パスワード保護コンテンツです。
パスワードはメルマガ会員さんのみ公開(^_^)

ウィッチャー3お勧めのゲーム難易度は?難しさ?ストーリー&バトル

追記
だいたいレベル20位でクエストもノヴィグラドをあらかた終わらせて、
スケリッジにそろそろ手をつけようかなという位ですが、
ストーリー&バトルでは緩くなってきたので、ブラッド&ハードコア
に変更しました。体感的には敵が少し堅くなったのと、敵の攻撃力UP
と攻撃モーションが小ぶりになった(?)のは感じます。
たまに危うい場面いなったりしますが、アクション苦手な私がそんな感じ
なんで、ブラッド&ハードコアをお勧めします。
ただ、レベル1~10位はストーリー&バトルで丁度良いと感じていました。

 

ウィッチャー3お勧めのゲーム難易度は

ウィッチャー3では4段階の難易度が選べます。
「 ストーリー」「ストーリー&バトル」「ブラッド&ハードコア」「デスマーチ」
簡単にいうとイージー、ノーマル、ハード、マニアック見たいな感じです。

 

で初めてウィッチャー3をやる人に
お勧めの難易度はという事ですが、

デスマーチを選ぶ人は、
ダークソウルとかデモンズソウル
とかが好きで、一瞬たりとも
気の抜けない緊張感を味わいたい
人向けです。

逆にストーリー(イージー)とかは、
かなりヌルゲーになりますので、
ストーリーを楽しみたいとか、
ゲームが得意でない方向けです。

(ストーリーを楽しみたければ、
ユーチューブ動画、ゲームが得意で
なければウィッチャー3を買おうと
は思わないと思うので、デスマーチ以上
にあまり選択されない難易度かも)

 

なので基本は、
「ストーリー&バトル(ノーマル)」


「ブラッド&ハードコア(ハード)」
で良いと思います。

なかにはノーマルだと後半ヌルゲー化
するというので、ハードを推奨されて
いる方もいますが、
私がノーマルではじめましたが、
丁度良い難易度だと思っています。

レベル10位になってくると、
ある程度戦闘にも慣れてきますし、
死ぬ事はなくなってきますが、

ボス戦ではそれなりに苦戦しますし、
ちょっとストーリーとは違う場所に
いったりすると、思わぬ強敵が出現
して、命からがら逃げだしたりと、
十分ハラハラとした緊張感を保ちつつ
ストーリを進めることが出来ています。

 

というか物語の途中でも設定で難易度
は変えれるので、ぬるいなと感じたら、
難易度を変えればよいだけですので・・・。

途中で難易度を変えるとトロフィーを
取れないという意見もあるのですが、
私はそんなものはまったく気にしてない
ので、単純にゲームを楽しめればよいと
いうだけなので、ノーマルがしっくりき
ます。

中には、途中でハードに変えたく
なって、ゲームをはじめからやり直す
人もいるようですが、
まったく理解できません(―_―)!!

そもそもウィッチャー3は膨大な
バリュームのゲームで普通に
サブクエをある程度こなして、
普通にクリアを目指しても、
総プレイ時間はかなりの時間に
なるゲームなので、ハードや
デスマーチにして、攻略を難しく
してさらに時間を延ばすような
行為は私は精神衛生上したく
ありません。

適度な緊張感とウィッチャー3の
世界観を楽しむのであれば、
ノーマルから初めて、ヌルく感
じた時点で、ハードにするべき
か考える。

それで良いと思います。

ウィッチャー3 鍵のかかった扉や場所、家、宝箱について ピッキングツールはガセ?

ウィッチャー3 鍵のかかった扉や場所、家、宝箱について ピッキングツールはガセ?

 

ウイッチャー3をやっていると、自由度の高さに驚かされますが、
ちょいちょい見かける、鍵の掛かった扉これって開くの?

 

色々とネットで調べてみるとかなり情報量が少ない中で、
印のアードをレベルアップさせると開けれる とか、
ピッキングツールが手に入る とか書いていますが、
これはガセという情報も同数あり、なんとなく、私もこの情報は
ガセという感じはしています。

 

宝箱に掛かっているカギについては、基本クエスト関連をクリアすると
開けれるようになったり、
ウィッチャーの感覚で調べると赤く光る場所や扉、木材なんかはアード
で吹き飛ばせるのはわかっていますが、鍵の掛かった扉はな~。

 

今男爵の娘と嫁を探している段階で、恐らくゲームの1/5位を消化した位
ですが、鍵付の扉は多数確認していますので、本当に鍵やピッキングツール
アードで扉が開けれるのであれば、早めに手に入れて、後で鍵のある場所を
巡回するような事はしたくないなと思ったりしています。
まあこの感覚が日本風の考えなのかも知れませんが、
ドラクエとかでも、魔法の鍵、最後の鍵を手に入れるたびに、今までの
冒険の旅路を遡って、鍵を開けて回ると、強い武器や貴重なアイテムが、
手に入ったりしますからね。


昔は鍵の掛かった扉を一個一個忘れないようにメモったりしていましたが、
今は攻略サイトを見れば良いだけなので楽ちんですが・・。

 

ウイッチャー3の場合でもし仮にこういった扉が開けれるようになっても
およそそんな極端な貴重なアイテムや強い武器は手に入らないような気は
しますが、なんか気持ちが悪いですよね。

 

どうなんだろうな。。

 

追記
現在メインシナリオはスケリッジ位まで進めた者として、この扉の解釈に
ついては、ピッキングツールはガセです。
で開かない扉は実際存在しますが、ウイッチャーの感覚で黄色く表示される
様な扉は基本的にはクエスト等で必要な時が来れば開きます。
開かない扉の数が膨大の為、鍵等があると思ってしまいますが、
同じくクエストの数も膨大な為、クエスト進行で入る部屋なんかの扉は開かない
ようになっているようです。
なので開かない扉はあまり気にする必要はありません。

 

ウィッチャー3 鍵のかかった扉や場所、家、宝箱について ピッキングツールはガセ?

ウィッチャー3がやばい位面白い。ファークライ3.4とどっちが面白い、お勧め。

ウィッチャー3がやばい位面白い。ファークライ3.4とどっちが面白い、お勧め。

どもブログアフィリエイターのサトシです。
最近買ってウィッチャー3がやばいくらい面白いです。どっぷり嵌ってしまっています。
かなり時間泥棒なゲームですわ。

 

現在はヴィレンという場所で、男爵の家族の事情のクエッションをコツコツこなしつつ、
キーラという魔女と洞窟でイチャイチャしたりしつつシリラという女性を探しています。


私は基本女性は日本人が好きなのですが、かなり魅力的美女が登場しまくっています。

 

この洞窟のクエスト推奨レベルが6とかなんですが、
醸し出すクエストの雰囲気がもう裏ダンジョンといった感じで、
なんというかこの世界観がやばい。
ゲームと言えば日本というイメージですが、
最近のウイッチャー3といい、ファークライ3と言い、
オープンワールドな世界観のゲームを作らせたら、欧米に軍配が上がるかなと思います。

 

そんな中、ファークライ3とウィッチャー3はどっちが面白いですか?
という質問を頂きました。

 

これは、そもそもジャンルが違うと言えば違うのですが、
ファークライはステルスシューティングゲーム
ウィッチャー3はアクションRPG。

 

もっとわかりやすく言うと、ウィッチャー3を比較するのであれば、
同じくオープンワールドアクションRPGのファイナルファンタジー15。

 

ファークライを比較するのであれば、同じくオープンワールドステルス
シューティングアクションのメタルギアソリッド5といった感じです。

なんとなくは言いたいことはわかりますがね・・・。

 

ついでに上に上げたファークライ3.4(3も4も同じ評価)とメタルギア5と
ウイッチャー3について私の序列を述べます。(FF15はやってません)

 

まず、この3つに関して言えば どれも神作品です。
メタルギア5について言えば、後半のシナリオに難を付ける評価が多いのですが、
それを差し引いてもメタルギアらしさとオープンワールドが合体した神作品だと
思っています。
続いてファークライ3.4ですが、メタルギア程の精密な完成度はないにしても、
オープンワールドステルスシューティングとしての、爽快感とい中毒性は
メタルギアの上を言っています。
ごちゃごちゃしたストーリーなんか読まずスカッと楽しみたいという人は、
メタルギアよりもファークライの方が良いと思います。
続いて、ウイッチャー3に関して言えば、結構ごちゃごちゃしています。
ストリーの作り込み度はメタルギアのそれとはまた違った味わい、
テイストでありながら引き込まれていきます。
中世ヨーロッパの世界感とダークファンタジー、美しい風景、醜い化け物、
貴族と貧困層、膨大なクエスト、剣と魔法、美しい魔女、自由な世界感
これらをオープンワールドRPGに見事に仕上げています。
少なからず、1日2日徹夜したくらいで、遊びつくせるものではない作品です。
ボリュームだけで比較したら、ファークライやメタルギアの数倍はあると思います。

私があえて評価を付けるなら
ファークライ4=メタルギア5<ファークライ3<ウイッチャー3になるかと、
私のゲーム衝撃遍歴の中に、さんさんと輝くのは、
クロノトリガー、FF7、FF10、ラストオブアス、ファークライ3、ウイチャー3です。

ウィッチャー3 春ツバメとクサノオウはどこにある?

現在はPS4を買ってウィッチャー3やってます。

 

ウイッチャー初めはこれのどこが面白いの?
システムが複雑すぎて良く分からんと言う感じでしたが、段々は嵌って行きます。

 

現在は序盤のグリフィン退治の所なのですが、薬草医の所まで話を進めてきました。

 

そこで問題になっているのが、薬の元になる草がどこに生えているのか分からないという事です。

このウィッチャー3は世界のいたる所に草が生えているのですが、
その種類も膨大です(そう感じているだけかも知れませんが、多くね~)
どこで何を取ったのか、どこにどんな草が生えているかはまったくわかりません。

 

で今探しているのが、クサノオウという黄色い草で所持数を見ると2つ位持っていました。

 

ただ、爆薬作ったり、薬(春ツバメ)を作るのにこのクサノオウが5個位ほしいのですが、
如何せんどこにあるのか分からず走り続ける嵌めに、まあ今すぐ必要と言うわけでも
ないのですが・・・、順序良く行きたいので・・・。

 

結局ですがこの薬草医の周辺で4つくらいゲットすることが出来ました。

 

他の場所でも普通に取れるのか、とった草が何時再生するのかと言う情報は一切ありませんが、
とりあえずその報告でした。。