LV.35 自分の脳を売る、情報を売って稼ぐ

あなたの脳はいくらで売れる?

上級者向きのお金の稼ぎ方についてご説明します。

 

まずは、近年需要が高まっている
情報商材を 作成、販売する方法
についてです。

 

情報商材とは、
あなたの脳の中の知識、情報をコンテンツしたものです。

 

情報商材のメリットは
何といっても原価がかからないことです。

 

際限なく自由にコンテンツ化出来て
例えば、ヤフーオークションの情報カテゴリに出品したり
インフォトップ等を利用したりしてお金を稼ぐことができます。

 

原価は0円ですが、好きなように金額を決めれる為、
ある意味あなたが持っている知識が高ければいくらでも
稼げる方法です。

ただし、難易度は当然最高難易度になります。

 

今回は情報商材の作成で稼ぐ方法をまとめたのでこのビジネスに
興味のある方はお付き合いください。

情報商材は稼げるのか

現在はインフォカート等の需要が増加傾向にありますが
オークションを活用する方もおり、いかがわしい商品であっても
高値で落札されている場合もあります。

 

このような情報を知るとすぐ稼げる簡単なものに見えますが、
実の悪い情報商材は淘汰されるので実際は知識と実績を持っている
方のみ生き残っているのです。

当たり前ですよね。

つまり、情報商材で稼ぐには質の高い魅力的な商材を作ることが大事です。

情報商材を売る場所

ここからは情報商材を販売する場所についてご説明します。

情報商材を販売するには主にオークションを利用する、
ウェブやSNSを利用する、インフォトップなどを利用する、
ダイレクトメールを利用するという方法が挙げられます。

 

前述したようにオークションは悪い商材が横行しているのが
現状なので、質の良いものを販売するなら自分のウェブサイトか
インフォトップを利用することをおすすめします。

 

 

情報商材を作れないとき

というか作れない人の方が圧倒的に多いはずです。

 

良いコンテンツを作れる人
それこそサラリーマンの年収分を月に稼ぐ事が出来る人です。

 

情報コンテンツは知識と、実績が必要です。

 

情報コンテンツが作れないという事は、
まだその時期ではないのです。

 

自分のコンテンツを作って、売るのではなく、
人が作ったコンテンツを売る。
つまりアフィリエイトをお勧めします。

 

焦ることはありません。
ステップを遡り、自分で出来る分野で収益化を図ってください。

無料プレゼント

公式メルマガ

コメントを残す