中国輸入のリスクヘッジ 元買い いずれ稼げなくなる未来

中国輸入のリスクヘッジ 元買い いずれ稼げなくなる未来

中国輸入で、ネットショップ展開をしていると中国輸入の未来
ついて考えることがあります。

今後10年、20年先も中国輸入で稼げるのかということです。
・・・自分の考えはいずれ稼げなくなると考えています。

世界のグローバル化に伴い今後、日本国内の格差は広がっていきますが、
世界の格差はどんどん狭まってきます。

低賃金で世界の工場と呼ばれている中国もどんどん豊かになり今のように
安く商品を仕入れることは出来なくなるでしょう。

現在新しいビジネスを準備中でそちらにシフトチェンジを考えていますが、
中国輸入もまだまだ数年は稼げると思うので稼げるうちは続けたいと思います。

タイトルにもしている私が行っている中国輸入のリスクヘッジですが、
FX取り引きによる円売りと 元買い です。

今後中国の通貨価値は上がっていくことが予想されますので、今のうちに少し
づつ元を購入していく事で、値上がり利益を得ることが出来ます。

もし元の通貨価値が上がっていかないのであれば、輸入も安く仕入れ続けることが
出来るわけでネットショップで稼げばよいわけでどちらに転んでもOK(^_^)

ネットショップで稼いだ額をレバレッジが効くFX取り引きで元買いを行えば、
かなり磐石の収入システムとなります。
※現在の元の価格は1円=19元後半です。スワップ金利もかなり高いので、リスクヘッジをしつつも、金利収入を得ることが出来ます。

元取り引きは最近解禁されたばかりで、取り扱い出来る証券会社はそんなに数はありませんが、私はSBI FXトレードで取り引きを行っています(^_^)

中国輸入のリスクヘッジ 元買い いずれ稼げなくなる未来

無料プレゼント

コメントを残す